信太のボクシングカフェ

信太のボクシングカフェ

ボクシングが大好きです。大好きなボクシングをたくさんの人に見てもらいたくて、その楽しさを伝えていきたいと思います。

wowow DAZN

「どうしてもShowtimeが見たい。」日本にいながらアメリカのテレビ番組を見る方法。

f:id:boxingcafe:20210212212535p:plain

 


私は日頃、ボクシングをよく観戦しますが、やはり日本から見られるものだけだと満足できないというのが現状です。

現在は2021年5月1日、直近でいうと私はルイス・ネリvsブランドン・フィゲロア、Showtimeで放送されるこの一戦をどうしても見たい。ネリの負ける様を。。。笑

この一戦、今の所日本で見る方法がありません。そもそもPBCの興行は、WOWOWが生中継してくれなければリアルタイムで見れません。

ということで、アメリカのテレビ番組を観るという方法を調べ、試し、失敗し、ということを繰り返した上で、今回の方法に行き着き、とうとうShowtime興行を見る事に成功しました。

私がShowtimeと契約し、最初に見たのは4月のジャロン・エニスvsセルゲイ・リピネッツ。

boxingcafe.hatenablog.com

 

 

インターネットに詳しいわけではないので、説明を省いている所は多分にありますが、あくまでも目的は、「アメリカのテレビ番組、スポーツ中継を、日本にいながら観る」ことです。

「無料で」というわけではないですが、ある程度のお金を払えばストレスなく見ることができます。

ESPN、Showtime、FOX。。。そして、日本DAZNで放映されないDAZNの興行。

私は4月以降、このやり方で観れているので、気になるという方は是非試して見てください。

ということで今回は、日本にいながら、アメリカのスポーツ番組(やテレビ番組)を見る方法についてです。特に、今はルイス・ネリ。

簡単に言うと、以下の手順が必要です。

 

仮にShowtimeを視聴する、という目的で簡単に説明すると、Showtimeはアメリカのテレビ局なので、アメリカに住んでいなければ見れません。(今回はShowtimeで説明しますが、読者様の見たい配信先でも同じです。見たい配信先に置き換えて読んでください。)

なので、まずは①アメリカのVPN(仮想プライベートネットワーク)に接続し、アメリカのVPNを経由してShowtime側にアメリカからの接続だと錯覚させます。

この時点で、Showtimeの無料動画が観れるようになっているはずです。

そして、このあと、Showtimeのサブスクリプションを契約し、Showtimeで放映されている様々なスポーツ番組を観る事ができるようにします。(Showtimeはそれ単体で契約ができますが、そうではないテレビ局も多いです。)

ここで問題になってくるのが、Showtimeのサブスクを契約するのに、アメリカで発行されたクレジットカード、又はアメリカアカウントのPaypalが必要だということです。これは多くの配信サービスに言えることです。

アメリカのクレジットカードを発行するのは、非常にハードルが高い。なので、私はアメリカアカウントのPaypalを選択しました。

後で説明しますが、これは大変でしたが試行錯誤の末、クリア。 (②〜③)

そしてこの①〜③までの作業を終えれば、あとは見たい配信サービスと契約するだけです。私はボクシングにしか興味はありませんので、このShowtimeさえ契約できればおおよそ大丈夫でしたので、それぞれの配信サービスまでは調べていませんが、概ねアメリカアカウントのPaypalさえあれば大丈夫だと思います。

これを応用していけば、おそらくイギリス、オーストラリア、その他の国々でも適用は可能でしょう。では、詳しく見ていきます。

 

①VPNを登録する

まずは、VPNというものに登録をします。このVPN(仮想プライベートネットワーク)というのを使って、日本にいながら、アメリカにいるかのようにインターネットを閲覧できるわけです。

ちょっとよくわからない。。。という方は、Google先生に聴いてください!とにかくそういうことです。

このVPNというのを使ってロケーションを変更し、私は今、アメリカにいるよと伝えることでアメリカのテレビ番組を見れるようになるわけです。

なので、このVPNはまず必須。

ただ、このVPNを使えばすぐにアメリカのテレビが観れるか、というとそうではありません。アメリカは、日本のように無料でのテレビ放映を提供していないので、それぞれのテレビ局との契約が必要となります。

通常はテレビプロバイダとの契約をすることで、いくつかの放送局を見れるようになりますが、それをやるとかなりお金もかかってくるので、基本的には見たい番組をやっている局と単体で契約した方が良いと思います。インターネットが発展した現在は、テレビプロバイダを介さずともそれが可能となっています。

VPNには無料のものと有料のものがありますが、ここでは有料のものを選んでください。

無料のものもつながるのですが、10分〜15分ほどで一旦途切れます。スポーツをライブ視聴している時は、これが非常に致命的。

私の使っているVPNはこちらです。他のものでもいけるとは思いますが、試してはいませんのでご了承ください。

価格は、2年契約で11,000円ほどです。最初の30日間で満足できなければ、返金保証もあります。まずは使ってみて判断できるので、なかなか良いサービスだと思います。

この時点で、例えばVPNをアメリカに設定、「Showtime」を検索してみましょう。

f:id:boxingcafe:20210430214732p:plain

この画面の、「START YOUR FREE TRIAL」をクリック。

f:id:boxingcafe:20210430214828p:plain

この画面になれば、つながっています。ちなみに、アプリは日本でつくったAppleIDでは取得できませんのでご注意ください。(別の方法はあります。)

ちなみに、VPNを利用しなければ下記の画面になります。

f:id:boxingcafe:20210430214815p:plain

ということで、VPNを取得したら次の段階へ。

 

②アメリカのPayPalアカウントを作る(準備)

実は、ここが一番ハードルが高かったです。これをクリアするために、色々と試行錯誤してまいりました。

まず、前提として、アメリカのテレビは、アメリカで契約したクレジットカードや、アメリカの銀行口座からの引き落とし等でなければ契約ができません。当たり前です。アメリカのテレビ局ですから。

ただ、アメリカのクレジットカードや、銀行口座というのは審査があるために、非常にハードルが高い。

そこで辿り着いたのは、このPaypal。こちらはクレジットカード代わりに使える優れもので、このPaypalに連携させるクレジットカードは、日本のクレジットカードで構いません。

(但し、JCBのカードは使えませんでした。)

しかし、このアメリカ版Paypalを作るのに問題が。

以前はなかったそうなのですが、最近ではPaypalアカウントを作ろうとすると、電話番号の入力を求められ、そこにショートメール(以下、テキストと表記します)で確認コードが送られる、ということになったのです。

そこで、まずはこのアメリカのPaypalアカウントを作るために、アメリカの電話番号が必要となりました。

調べてみれば、アメリカの電話番号を獲得する、というアプリはたくさんあったのですが、そのアプリを使ってアメリカの電話番号を取得しても、テキストは届かず。架空の電話番号だ、ということがPaypal側にバレてしまうようなのです。

そこで、「Hnacell」という海外SIMを購入してみましたが、私自身のIphoneが対応しておらず、これはつながらず。。。。

そしてようやくたどり着いたアプリは、こちら。

TextMe - 2番目の電話番号

TextMe - 2番目の電話番号

  • TextMe, Inc.
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料

apps.apple.com

アンドロイドの方は、アプリストアで「TextMe」で検索してください。

このアプリは有料で、1週間で数百円の金額がかかりますが、まずはこのアプリを取得してアメリカの電話番号を取得。そして、Paypalからのテキストさえ受信して、支払いの準備ができれば後は用無しなので削除してOKです。

ちなみに、滞在先や住所を入力する際は、アメリカのどこぞのホテルにしておけば大丈夫です。ちなみに私がアメリカの住所を聞かれたときに答えるのは、MGMグランドの住所に統一しています。

 

③アメリカのPaypalアカウントを作る(実施)

まず、インストールしたVPNでアメリカを選択

f:id:boxingcafe:20210429214852p:plain

インターネットを起動し、「Paypal」を検索すると、アメリカのPaypalがヒットすると思います。

あとは登録を進めていくだけなのですが、まず最初に電話番号の入力を求められる画面になると思います。

ここで、TextMeで取得した「+1」から始まるアメリカの電話番号を入力すれば、そのTextMeのアプリに確認コードが届きます。

f:id:boxingcafe:20210429214930p:plain

そのコードを入力すれば、登録を進めていく事ができます。このときも住所を入力する必要がありますが、どこかのホテル等、適当で良いです。尚、このアメリカPaypalでは、日本のクレジットカードの登録もできます。(但し、JCBはできません。)

 

④観たいテレビを契約する

あとは同じくVPNをアメリカに設定してShowtimeを契約(10.99ドル/月)すればShowtimeの番組が見れるようになります。(初月は無料)

ESPNはそれ単体ではないので、HULUやその他のVODと契約しなければならないので、おそらく最安で45ドル/月と高額です。

とにかく、このVPNを使えればこういったアメリカの有料のTV番組だけでなく、日本DAZNで配信されないボクシング観戦を見れたりと非常に便利。

f:id:boxingcafe:20210429215542p:plain

⑤アプリを取得する

 尚、ShowtimeのアプリやESPNのアプリについては、日本で登録したApple IDでは取得ができません。Appstoreで検索しても出てきません。

これは、アメリカのApple IDを取得すれば解決するのですが、それについては検索すればいくつも出てくるので割愛しておきます。まあ、アプリがなくても観れますしね。

 

ということで、色々と調べて試してぶつかって。。。を繰り返し、何とかたどりついた

海外のスポーツ番組を、日本にいながら観る方法

を共有させてもらいました。

もし、これで見れなくても責任は持ちませんが、もしここでこういう問題があった、等ありましたら、遠慮なくご報告ください。何かお役に立てる事があるかもしれません。(ないかもしれません。)

あとは、見れなかった、ということであれば、おそらくどこかで(PaypalやShowtime)で対応されてしまった、ということなので、見れなかったらコメント欄ででもご一報いただけるとありがたいです。嘘を伝える気はありませんので、確認の上、この記事は削除いたします。

 

プライバシーポリシー お問い合わせ