信太のボクシングカフェ

信太のボクシングカフェ

ボクシングが大好きです。大好きなボクシングをたくさんの人に見てもらいたくて、その楽しさを伝えていきたいと思います。

【随時更新】興行の少ない1月、国内ではフェニックスバトル頼み!海外は??

【2022年1月分を更新】

見れる可能性のあるものをピックアップしてあります。
多分、アップされてすぐに見ると12月のカレンダーになっていると思いますが、ナビゲーションボタンをクリックして1月に変更して御覧ください。

間違い、足りていない興行等があればコメントで教えて下さい。よろしくおねがいします。

【国内戦注目!】

例年、1月は興行の少ない月ではありますが、2022年1月はわずか3興行。

これは寂しいですね。。。DANGANがオール4回戦の興行を打つほか、残りの2興行は大橋ジム主催と共催のフェニックスバトル。

谷口将隆(ワタナベ)が返上した王座を巡って石澤開(M.T)と大橋ホープの森且貴が激突する日本ミニマム級王座決定戦は要注目、そしてひかりTVでの生中継には、チャンピオン・カーニバル、日本スーパーバンタム級タイトルマッチの古橋岳也(川崎新田)vs久我勇作(ワタナベ)、ラバーマッチです。

いずれも好試合を期待したいものですね。

f:id:boxingcafe:20211228213502j:plain

 

【海外注目!】

海外でも興行は少なめ、ルイス・オルティスvsチャールズ・マーティンというヘビー級戦がFOXのPPVとのことですが、このマッチアップで売れるのか?という無駄な心配が新年一発目。現地時間で1/1の興行というのは、なかなか、ですね。

その他でもShowtimeやESPNでの興行がいくつかありますが、今の所日本で見れそうな興行がありません。

1月はDAZNもないのかな〜、一旦退会、もしくは休会したほうが良いですね。

個人的に一番の注目はゲイリー・ラッセルJr.vsマーク・マグサヨ!その次はジョー・スミスvsカラム・ジョンソンですかね。こちらはそれぞれShowtime、ESPNで放映です。残念ながら今のところ、日本での放送の予定は出ていません。

あと1/29(日本時間1/30)は次戦でカネロと対戦することがほぼ決まっているイルンガ・マカブが登場。タビソ・ムクヌとの再戦となりますが、ムクヌがここで勝てばカネロ戦を獲得できるのか?そうなれば、一度負けているムクヌは死にもの狂いでしょうね。

【スケジュール】

 

 

AMAZONプライム

AMAZONプライムは、年数回、ボクシング興行の生配信を行うとのこと。

現在のところ、おそらく2022年4月に行われるであろう井上尚弥の統一戦と、同じく3月か4月になりそうなGGGvs村田諒太がAMAZONプライムでの生配信とのこと。

月額500円という非常に良心的な値段設定、もともと配送費用の関係で入っている方も多いと思いますが、お得だと思うので是非

Amazonプライムへの申込みはこちら(30日間の無料体験)

ひかりTV

大橋ジムの興行、フェニックスバトルは、今後ひかりTVが請け負う事になるかもしれません。

我が家はインターネットの引き込み線とTV位置が別部屋にあるので、ちょっと難しいかな、と思っていたのですが、どうやら無線でTVまで飛ばせるようです。

ちょっと今、ひかりTVにしようか検討中。

www.googleadservices.com

WOWOW

ボクシングファンになくてはならないWOWOW。他の予算は削れても、これだけは削ってはいけません。毎週月曜日21:00〜レギュラー放送、その他ビッグマッチは生中継してくれます。

wowow

DAZN

DAZNもほぼ毎週、興行を生配信してくれます。アーカイブが残るのは約1ヶ月、見逃し配信もついているので生配信を見逃しても問題ありません。

DAZN

FITE.TVのPPV

【注意事項】

試合の一週間前くらいにならないとPPVは購入できない場合があります。突然試合がリストからなくなることがあります。(返金はされますが、手続きが必要です)

なので1日前とか2日前くらいに購入するのがベストだと思います。

尚、開始時間も変更になる可能性がありますのでご注意ください。(過去に1例のみあり)

上記以外の海外戦を見る方法

boxingcafe.hatenablog.com

 

BoxingRaise

2000試合以上の試合が月額980円で見放題。国内ボクシングにおける最高峰のサービスです。月に1度、生配信があるのでお得です。

DANGAN興行のほか、地方の興行の放映権も買い取って配信してくれます。

boxingraise.com

A-Sign.Youtubeチャンネル

横浜光ジムのYoutubeチャンネルです。A-SIGNという冠のある興行は、こちらで生配信、もしくは録画配信。

www.youtube.com

sakana.Youtubeチャンネル

ボクシング選手名鑑管理人、せきちゃんが個人で興行の放映権を買取り、アマボクの功労者であるsakanaさんのチャンネルで流す、というスタイル。主に中日本のボクシングが見れます。

無料、生配信、ボクシング配信の未来がここにあると言っても過言ではありません。

m.youtube.com

BOXING REAL.Youtubeチャンネル

真正ジムのYoutubeチャンネル。真正ジムの興行であるREAL SPIRITSは常に生配信してくれる、ありがたいチャンネル。その他、自前の興行でなくとも関西の興行なら、生配信してくれる可能性があります。

www.youtube.com

 

FODプレミアム

フジボクシング(ダイヤモンドグローブ、フェニックスバトル)の生配信をしてくれます。

2022年1月から、毎月第二火曜日はフジボクシング生配信!

アンダーカードも全て見られるのがありがたい!

FODプレミアム

ZAIKO

DANGANと組んで、PPVでの生配信の実績があります。BoxingRaiseの加入者は、1,000円割引なのでBoxingRaiseからの購入がお得。

zaiko.io

 

プライバシーポリシー お問い合わせ