信太のボクシングカフェ

信太のボクシングカフェ

ボクシングが大好きです。大好きなボクシングをたくさんの人に見てもらいたくて、その楽しさを伝えていきたいと思います。

【随時更新】2022年11月の放送・配信情報。全世界注目の国内ビッグマッチから始まる!

【2022年11月分を更新】

見れる可能性のあるものをピックアップしてあります。
多分、アップされてすぐに見ると10月のカレンダーになっていると思いますが、ナビゲーションボタンをクリックして11月に変更して御覧ください。

間違い、足りていない興行等があればコメントで教えて下さい。よろしくおねがいします。

 

【スケジュール】

 

【国内戦注目!】

もう誰が何と言おうとも、11月に最も注目されるボクシングイベントは11/1(火)に行われるライブボクシング!

寺地拳四朗vs京口紘人というファン待望のライトフライ級王座統一戦のほか、WBO世界ライトフライ級タイトルマッチ、ジョナサン・ゴンサレスvs岩田翔吉、更には中谷潤人vsフランシスコ・ロドリゲスJr、極めつけに吉野修一郎vs中谷正義!!こんな興行があって良いのか、というほど豪華なマッチアップが揃い踏みです。

 

boxingcafe.hatenablog.com

boxingcafe.hatenablog.com

この興行はAmazonプライムビデオで生配信、なんとたったの500円で上記の4試合が視聴可能なので、これを見ずにボクシングファンは語れません。惜しむらくは、いつもどおりの平日開催、普通に仕事していたら17:30開始の吉野修一郎vs中谷正義に間に合わない人も多いのではないか、ということですね。

アーカイブはしっかり残してくれると思うのですが。

↓Amazonプライムビデオへの加入はこちらから!

Amazonプライムビデオへの加入はこちら!

その2日後の11/3(祝)のREAL SPIRTS(Youtube)、東日本新人王決勝(日テレG+)も生中継がありますが、11/5(土)のダイナミックグローブは11/9の録画放送。最近、ダイナミックグローブ手を抜いていやしないか。

11/8(火)のフェニックスバトルはフジボクシングなので、FODプレミアムで生配信、後日フジテレビと無料のFODで録画配信、となっています。ただ、この後日放送の方は1時間番組への編集版となっているので、FODプレミアムに入っておくべきだと思います。

そしてその次の週は11/15(火)に比嘉大吾や佐々木尽が登場するLIFETIME BOXING、11/17(木)は宇津木秀vsジロリアン陸の日本ライト級タイトルマッチ、こちらは超注目です。これらをなんとABEMA.TVが生配信してくれるのは有り難い限りで、なんと無料で見れます!(アーカイブで見たい、追っかけ再生をしたい場合は、ABEMAプレミアムに加入すれば見れます!)11/17のセミには日本ミニマム級王座決定戦も組まれている豪華興行、ボクシングファンだけでなく色々な人に見てもらいたい興行です。

そして11/27(日)は3150FIGHT SURVIVALが2部構成で、こちらもABEMA.TVで生配信。好試合が非常に多い3150FIGHTは、今後も期待の持てる興行ですね。

同日は富山の興行、「拳闘の道」もYoutubeで生配信が決まっており、忙しい一日になりそうです。

 

【海外注目!】

海外では、11月に入ってすぐにドミトリー・ビボルvsヒルベルト・ラミレスという大注目のライトヘビー級戦!WBAのタイトルマッチ、カネロに勝ったビボルですが、「スルド」ラミレスは超がつくほどの強敵です。オッズはビボル優位ですが、この無敗対決はどちらに転ぶかわからない面白さを持っています。

こちらはDAZN配信興行ですが、その他に11/13(日)にはモンタナ・ラブvsスティーブ・スパークもDAZNが生配信。11/20(日)にもハシーム・ラクマンJrvsビクトル・ベルフォートもDAZN。このあたりの中規模興行というものが主になりますが、11月は比較的DAZNの孤軍奮闘感がありますね。

本来であればこの11/20(日)にクロフォードvsスペンスという夢の様な対決があったはずなのですが、夢のままです。。。

そんな中で、11/6(日)のビボルvsラミレスの他の海外注目試合といえば、レジス・プログレイスvsホセ・セペダという極上の王座決定戦!

WBC世界スーパーライト級王座決定戦と銘打たれているこの興行は、ジョシュ・テイラーが統一後、不活性となってしまったスーパーライト級タイトルが大きく動くきっかけとなる一戦です。これは楽しみですね〜。日本にはプログレイスファンも多い印象ですが、私はセペダが好きです。セペダが好き、というか、ペドラサに勝ったボクサーだから好きなので(笑)、セペダを応援です!!

 

 

宣伝

ボクシングカフェ、ショップはじめました!

ボクシング用品専門店です。是非覗いてみて下さい!

boxingcafe.base.shop

 

AMAZONプライム

AMAZONプライムは、年数回、ボクシング興行の生配信を行うとのこと。

その「ライブボクシング」第一弾として行われた、ゲンナディ・ゴロフキンvs村田諒太の世界ミドル級統一戦は、多くの方がご覧になったのではないでしょうか。ちなみに第二弾は、井上尚弥vsノニト・ドネアの世界バンタム級統一戦。第三弾は寺地拳四朗vs京口紘人という、ファン待望の日本人同士の王座統一戦です!!

月額500円という非常に良心的な値段設定、もともと配送費用の関係で入っている方も多いと思いますが、お得だと思うので是非!!

Amazonプライムビデオへの加入はこちら!

boxingcafe.hatenablog.com

 


ひかりTV

大橋ジムのフェニックスバトルを中継してくれるひかりTV。テレビの視聴方法が「ひかりTV」ではない場合も、月額350円のエントリープランなるものに加入すれば、月に一度のフェニックスバトルはライブ配信視聴可能だそうです。

(アーカイブが上がるまで、一週間ほどかかります。)

 

 

FODプレミアム

フジボクシング(ダイヤモンドグローブ、フェニックスバトル)の生配信をしてくれます。

2022年1月から、毎月第二火曜日はフジボクシング生配信!

アンダーカードも全て見られるのがありがたい!しかもライブ配信に遅れても、追っかけ再生、見逃し配信があるので安心です。

FODプレミアム

ABEMAプレミアム

ABEMAでもここ最近は稀にボクシングの配信がありますね。井上尚弥vsアラン・ディパエンはABEMAのPPV(もしくはひかりTVのPPV)でしたし、3150ファイトクラブの興行は今後もABEMAで生配信でしょう。

ABEMAプレミアムに入っておけば、ひかりTVで中継されるフェニックスバトルも見れます。

 

AbemaTV 無料体験

U-NEXT

米国のスポーツ配信サービス、FIGHT SPORTSと契約。これにより、ボクシング競技のライブ配信が始まる予定です。第一弾は10/16、デオンテイ・ワイルダーvsロバート・ヘレニウス!

WOWOW

ボクシングファンになくてはならないWOWOW。他の予算は削れても、これだけは削ってはいけません。毎週月曜日21:00〜レギュラー放送、その他ビッグマッチは生中継してくれます。

wowow

DAZN

DAZNもほぼ毎週、興行を生配信してくれます。フルでアーカイブが残るのは1週間(ハイライトは1ヶ月)、見逃し配信もついているので生配信を見逃しても問題ありません。

DAZN

 

FITE.TVのPPV

【注意事項】

試合の一週間前くらいにならないとPPVは購入できない場合があります。突然試合がリストからなくなることがあります。(返金はされますが、手続きが必要です)

なので1日前とか2日前くらいに購入するのがベストだと思います。

尚、開始時間も変更になる可能性がありますのでご注意ください。(過去に2例あり)

 

上記以外の海外戦を見る方法

boxingcafe.hatenablog.com

 

BoxingRaise

 

2000試合以上の試合が月額980円で見放題。国内ボクシングにおける最高峰のサービスです。月に1度、生配信があるのでお得です。

DANGAN興行のほか、地方の興行の放映権も買い取って配信してくれます。

ただ、放送スケジュールがなかなか出て来ない、スケジュールになかったものも終わった後突然配信される等、その運営面には疑問符が笑(些細なことです)

boxingraise.com

A-Sign.Youtubeチャンネル

横浜光ジムのYoutubeチャンネルです。A-SIGNという冠のある興行は、こちらで生配信、もしくは録画配信。

www.youtube.com

 

sakana.Youtubeチャンネル

ボクシング選手名鑑管理人、せきちゃんが個人で興行の放映権を買取り、アマボクの功労者であるsakanaさんのチャンネルで流す、というスタイル。主に中日本のボクシングが見れます。

無料、生配信、ボクシング配信の未来がここにあると言っても過言ではありません。

m.youtube.com

BOXING REAL.Youtubeチャンネル

真正ジムのYoutubeチャンネル。真正ジムの興行であるREAL SPIRITSは常に生配信してくれる、ありがたいチャンネル。その他、自前の興行でなくとも関西の興行なら、生配信してくれる可能性があります。

www.youtube.com

駿河男児チャンネル

ジム興行である、「ふじの国 PROFESSIONAL BOXING」を中継してくれる(はず)Youtubeチャンネル!是非チャンネル登録をして待ちましょう!

www.youtube.com

ZAIKO

DANGAN、またA-SIGNと組んで、PPVでの生配信の実績があります。最新は5/15の日本フェザー級タイトルマッチでしたが、次はいつかな?

zaiko.io

 

プライバシーポリシー お問い合わせ