信太のボクシングカフェ

信太のボクシングカフェ

ボクシングが大好きです。大好きなボクシングをたくさんの人に見てもらいたくて、その楽しさを伝えていきたいと思います。

【随時更新】2022年2月、国内は注目試合のLIVEが豊作!海外はDAZN任せ?WOWOWに何とかして欲しい。

【2022年2月分を更新】

見れる可能性のあるものをピックアップしてあります。
多分、アップされてすぐに見ると1月のカレンダーになっていると思いますが、ナビゲーションボタンをクリックして2月に変更して御覧ください。

間違い、足りていない興行等があればコメントで教えて下さい。よろしくおねがいします。

 

f:id:boxingcafe:20220120202549j:plain

【国内戦注目!】

2月の興行数は8。未だコロナでなかなか試合が組みづらい状況には間違いありません。

2月は男子の日本タイトルマッチが全部で4つ。そのどれもが注目ですね。

まずは2/5(土)、ダイナミックグローブで生中継される「呪われた」日本バンタム級タイトルマッチ、澤田京介(JBスポーツ)vs大嶋剣心(帝拳)。待たされ続けた澤田は本当に気の毒ですが、この一戦でようやく日本バンタム級タイトルの呪われた歴史に終止符が打たれるはずです。

 

そして2/8(火)のダイヤモンドグローブは日本ライト級王座決定戦、吉野修一郎(三迫)が返上した王座を争うのは鈴木雅弘(角海老宝石)vs宇津木秀(ワタナベ)。まだ底を見せていない無敗対決、これは非常に興味をそそられる一戦です。セミにも前田稔輝(グリーンツダ)vs木村蓮太朗(駿河男児)等々の注目試合もありますが、本当にありがたいことにFODプレミアムで全試合生配信です。

2/27(日)は岡山で日本フライ級タイトルマッチ。王者ユーリ阿久井政悟(倉敷守安)が元王者の粉川拓也(角海老宝石)を迎えます。ユーリ阿久井はここを良い形で退け、今年中に世界に羽ばたいてほしい。

これはおそらくBoxingRaiseで録画配信となるのでしょうが、ここは是非ライブ配信してもらいたい一戦。

↓ユーリ阿久井には期待しています。

boxingcafe.hatenablog.com

 

2/28(月)のフェニックスバトルは、日本・WBOアジア・パシフィック・スーパーライト級王者の平岡アンディ(大橋)の防衛戦。挑戦者は日本タイトルの指名挑戦者、アオキ・クリスチャーノ(角海老宝石)。セミファイナルにもOPBF東洋太平洋スーパーフライ級王座決定戦を擁する超豪華興行は、ひかりTVで生中継&生配信。

その他の注目は、何といっても2/6(日)に控える全日本新人王決定戦。毎年日テレG+で生放送してくれるこの興行は、正直集中力が持たずに2回か3回に分けて見ています。しかし、今回はこの全日本新人王戦は生観戦の予定。生まれて初めてです!

 

【海外注目!】

1月には興行がなかったDAZNが華麗に復活する2月。サブスクを休止している人も、退会してしまった人も、再開しなければいけません。

2/6(日)のカルロス・クアドラス(メキシコ)vsシーサケット・ソールンビサイ(タイ)を皮切りに、2/13(日)にはダニエル・ジェイコブス(アメリカ)vsジョン・ライダー(イギリス)、2/20(日)にはハイメ・ムンギア(メキシコ)vsドミトリウス・バラード(アメリカ)、2/28(月)にローレンス・オコーリー(イギリス)vsマイカル・チェスラック(ポーランド)とDAZN放映興行は目白押し。

↓DAZNは加入のチャンス!

DAZN

しかし。。。

それよりも注目のキース・サーマン(アメリカ)vsマリオ・バリオス(アメリカ)の興行はFOXのPPVで、日本での放映は2/28(月)のWOWOWまで待たなければなりません。

アミール・カーン(イギリス)vsケル・ブルック(イギリス)のライバル対決も、世界スーパーライト級統一王者、ジョシュ・テイラー(イギリス)の一戦も、日本での放送予定は現在(1/20)のところ、ありません。この辺りはWOWOWさんにオンデマンド配信で良いので、期待したいところ。ここは祈るしかなさそうですね。

【スケジュール】

 

 

AMAZONプライム

AMAZONプライムは、年数回、ボクシング興行の生配信を行うとのこと。

現在のところ、おそらく2022年4月で交渉に入った井上尚弥vsノニト・ドネアの統一戦と、同じく4月か5月になりそうなGGGvs村田諒太がAMAZONプライムでの生配信とのこと。

月額500円という非常に良心的な値段設定、もともと配送費用の関係で入っている方も多いと思いますが、お得だと思うので是非

Amazonプライムへの申込みはこちら(30日間の無料体験)

ひかりTV

大橋ジムのフェニックスバトルを中継してくれるひかりTV。テレビの視聴方法が「ひかりTV」ではない場合も、月額350円のエントリープランなるものに加入すれば、月に一度のフェニックスバトルはライブ配信視聴可能だそうです。

www.googleadservices.com

 

FODプレミアム

フジボクシング(ダイヤモンドグローブ、フェニックスバトル)の生配信をしてくれます。

2022年1月から、毎月第二火曜日はフジボクシング生配信!

アンダーカードも全て見られるのがありがたい!

FODプレミアム

ABEMAプレミアム

ABEMAでもここ最近は稀にボクシングの配信がありますね。井上尚弥vsアラン・ディパエンはABEMAのPPV(もしくはひかりTVのPPV)でしたし、3150ファイトクラブの興行は今後もABEMAで生配信でしょう。

 

AbemaTV 無料体験

WOWOW

ボクシングファンになくてはならないWOWOW。他の予算は削れても、これだけは削ってはいけません。毎週月曜日21:00〜レギュラー放送、その他ビッグマッチは生中継してくれます。

wowow

 

DAZN

DAZNもほぼ毎週、興行を生配信してくれます。アーカイブが残るのは約1ヶ月、見逃し配信もついているので生配信を見逃しても問題ありません。

DAZN

FITE.TVのPPV

【注意事項】

試合の一週間前くらいにならないとPPVは購入できない場合があります。突然試合がリストからなくなることがあります。(返金はされますが、手続きが必要です)

なので1日前とか2日前くらいに購入するのがベストだと思います。

尚、開始時間も変更になる可能性がありますのでご注意ください。(過去に2例あり)

上記以外の海外戦を見る方法

boxingcafe.hatenablog.com

 

BoxingRaise

2000試合以上の試合が月額980円で見放題。国内ボクシングにおける最高峰のサービスです。月に1度、生配信があるのでお得です。

DANGAN興行のほか、地方の興行の放映権も買い取って配信してくれます。

boxingraise.com

A-Sign.Youtubeチャンネル

横浜光ジムのYoutubeチャンネルです。A-SIGNという冠のある興行は、こちらで生配信、もしくは録画配信。

www.youtube.com

 

sakana.Youtubeチャンネル

ボクシング選手名鑑管理人、せきちゃんが個人で興行の放映権を買取り、アマボクの功労者であるsakanaさんのチャンネルで流す、というスタイル。主に中日本のボクシングが見れます。

無料、生配信、ボクシング配信の未来がここにあると言っても過言ではありません。

m.youtube.com

BOXING REAL.Youtubeチャンネル

真正ジムのYoutubeチャンネル。真正ジムの興行であるREAL SPIRITSは常に生配信してくれる、ありがたいチャンネル。その他、自前の興行でなくとも関西の興行なら、生配信してくれる可能性があります。

www.youtube.com

ZAIKO

DANGANと組んで、PPVでの生配信の実績があります。BoxingRaiseの加入者は、1,000円割引なのでBoxingRaiseからの購入がお得。

zaiko.io

 

プライバシーポリシー お問い合わせ