信太のボクシングカフェ

信太のボクシングカフェ

ボクシングが大好きです。大好きなボクシングをたくさんの人に見てもらいたくて、その楽しさを伝えていきたいと思います。

wowow DAZN

観戦記

【観戦記】ジョー・スミスJrのWBO世界Lヘビー級防衛戦と、エイブラハム・ノバ。

1/15(日本時間1/16)は、2022年の世界タイトルマッチ初め。 日本ではどマイナーですが、WBO世界ライトヘビー級王者、ジョー・スミスJrが登場です。 対戦相手は、当初カラム・ジョンソン(イギリス)でしたが直前でコロナ陽性反応が出て舞台を降り、代わりに…

【観戦記】石澤開vs森且貴の日本ミニマム級戦!ホープたちが競演したフェニックスバトル!

フジテレビが、フジボクシングの生配信に踏み切ってくれました。 最初は2021年11月の井上拓真vs和氣慎吾のタイトル戦でこれはメインのみ、そして続く12月は小原佳太vs玉山将也に加え、セミファイナルも生配信。 そしてとうとう、この1月からはアンダーカード…

【観戦記】登場人物、全員無敗。プロスペクトたちのSHOWTIME。

1/8(土)、あまり(いや、全く?)話題になっていないShowtime興行。 それもそのはず、世界タイトル戦はおろか世界ランカー対決でもなければ地域タイトルすらもかかっていないボクシングマッチ。 幸運なことにShowtimeを観れる環境にある私でも、例えば週末…

【観戦記】大晦日決戦、井岡一翔vs福永亮次!井岡に「付け入る隙」はあったのか。

2021年12月31日。 大晦日は、本来であれば井岡一翔(志成)とジェルウィン・アンカハス(フィリピン)によるIBF・WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチが開催される予定でした。しかし、オミクロン株の水際対策によりアンカハスが来日不可となり、急遽対戦…

【観戦記】元王者アンドリュー・マロニーvsお馴染みフローイラン・サルダール!AUS興行!

12/21、火曜日。 本日は、オーストラリアでボクシング興行がありました。 メインイベントは元世界王者と世界挑戦経験者の一戦で、国際的な興味は引かない興行かもしれませんが、我々日本のボクシングファンに馴染みのあるアンドリュー・マロニーとフローイラ…

【観戦記】デビッド・モレルは本物か?vsアランテス・フォックス、PBC興行を視聴!

このタイトルを見て、この記事を開いてくれたことにまず感謝です。 私は実は結構好きなんですが、デビッド・モレルJr。 このモレルは、たった3戦で、それもスーパーミドル級という重量級において世界王座を獲得した稀有なボクサー。 しかし初防衛戦でモレル…

【観戦記】アルツール・ベテルビエフvsマーカス・ブラウン!出血も前進も止まらない。

カナダはモントリオール。 このカナダ・モントリオールを拠点に活動するロシア人ボクサー、WBC・IBF世界ライトヘビー級統一王者であるアルツール・ベテルビエフが登場です。 ライトヘビー級最強を謳われるボクサーは、現在まで16戦全勝、フルラウンド戦った…

【観戦記】ホールも熱かった12/14、坂vs木村、内藤vs麻生、杉田vs大湾は衝撃✗衝撃✗衝撃!

12/14、両国国技館が燃えていました。 PPVに不満も多かったと思いますが、終わってみれば素晴らしい、濃密な興行でしたね。 ↓観戦記 boxingcafe.hatenablog.com 現地に行かせてもらいましたが、翌日にはWOWOWが放送を発表。まあ、これは録画もできるし大変に…

【現地観戦記】井上尚弥vsアラン・ディパエン!谷口将隆、歓喜の世界初戴冠!!

行ってきました、両国国技館。 井上尚弥、2年ぶりの凱旋試合。 ただ、相手は当初「調整試合」と堂々と言っていたくらいのアンダードッグ、アラン・ディパエン。どちらかというと試合内容的には期待することはできず、早いラウンドでのKOを期待する声が多いで…

【観戦記】ドミトリー・ビボルvsサラモフとコナー・ベンvsアルジェリ。試合内容は真逆。

ようやく12/11(土)に行われた、主だった試合を見終わりました。このブログを書いているのは12/13(月)、サニー・エドワーズvsジェイソン・ママ、亀田和毅vsヨンフレス・パレホは時間のある時に見ようと思います。というか、両国に行く道すがら、時間があ…

【観戦記】ワシル・ロマチェンコvsリチャード・コミー!ライト級最強はやはりロマチェンコか。

12/12(日)に行われた試合の視聴が終わりません。 果たして12/14(火)に間に合うのでしょうか。 もう間に合わなくて良いか、とも思い出した今日このごろ、とりあえずドネアvsタパレスに関しては情報遮断をして視聴。 そして同じく、ロマチェンコvsコミーも…

【観戦記】ノニト・ドネアvsレイマート・ガバリョ!そして勅使河原vsタパレスは。。。

12/12(日)、お疲れさまでした。 私は生配信、生中継の類は一切見ず、自身の指導する大学が出場する国公立大学ボクシング大会に同行。地方国立大学のボクシング部(ほとんどの人が大学進学後にアマチュアボクシングをはじめる)という恵まれない環境の中、…

【観戦記】田中恒成vs石田匠!12/11の一発目は、期待に違わぬ名勝負!

12/11(土)16:10田中恒成vs石田匠Paravi12/12(日)2:00エドワーズvsママバトラーvsアグベコWOWOW 4:00ベンvsアルジェリDAZN11:00ロマチェンコvsコミーWOWOW 12:00ドネアvsガバリョ勅使河原vsタパレスWOWOW15:00亀田vsパレホYouTubeさくせんは「命だいじに…

【観戦記】ジャーボンタ・デービスvsイサック・クルス!ライト級パンチャー対決!

現地時間で11/27(土)から始まったライト級世界戦線の2週間! テオフィモ・ロペスvsジョージ・カンボソスjrのビッグアップセットにはじまったこのライト級戦線は、12/4(土)にデビン・ヘイニーがジョセフ・ディアスを順当に撃破。 そして第3戦目、と言って…

【観戦記】デビン・ヘイニーvsジョセフ・ディアス!ヘイニーは完成形?伸び代は?

先週から始まった、世界ライト級2ウィークス。 11/27〜12/11までの間にテオフィモ・ロペスvsジョージ・カンボソスJr、デビン・ヘイニーvsジョジョ・ディアス、タンク・デービスvsイサック・クルス、そしてワシル・ロマチェンコvsリチャード・コミーと全団体…

【観戦記】三代大訓vs西谷和宏、豊嶋亮太vs坂井祥紀を視聴!国内戦も激アツ!

結局プレビュー記事を書けなかった二つの注目興行。 今週注目していた国内興行は、三代大訓vs西谷和宏の一戦と、豊嶋亮太vs坂井祥紀のOPBF東洋太平洋・WBOアジアパシフィック・ウェルター級タイトルマッチ。 リアルタイムでは観戦できませんでしたが、この2…

【観戦記】歓喜の尾川堅一とフジレ&ショックなテオフィモ・ロペスとカンボソスの新王者誕生。

忙しい1日、11/28(日)。 基本的に土日仕事の私は、仕事中は情報遮断、そして帰ってから順に見るのでそのまま数日間はずっと情報遮断中です。 リアルタイム視聴が難しい私にとっては、WOWOWオンデマンドにアーカイブが残るようになって超嬉しい。WOWOWエキ…

【観戦記】クロフォードvsポーター!ウェルター級、不世出のショータイムの終焉。

WOWOWで「パーフェクト王者」と紹介されていますが、これは非常に言い得て妙だと思います。 「なんでもできる」と読むのは、鷹村守ではなく、テレンス・クロフォード。 そんなクロフォードがいよいよウェルター級での最大の試練、ショーン・ポーターを迎えま…

【観戦記】アンドラーデ、JCマルティネス、アフマダリエフ。DAZN放映の3つのタイトルマッチ!

日本時間11/20、アメリカでは11/19の金曜日。 平日の夜に設定されたデメトリアス・アンドラーデの防衛戦。 このアンドラーデの防衛戦はこれまでも米国のプライムタイムではない時間に始まったり、平日の夜という開催が多い気がします。 恵まれない王者、アン…

【観戦記】デビッド・べナビデスvsカイロン・デービス。続くBサイドのボクサーの奮戦。

日本時間11/14(日)に行われたボクシング興行は、「ビッグマッチ」といかないまでも非常に興味深い興行でした。 なかでも、日本でもおなじみキコ・マルティネス(スペイン)が下馬評圧倒的不利の中、キッド・ガラハッド(イギリス)をノックアウトで破り、2…

【観戦記】ティム・チューvs井上岳志!日本の誇るフィジカルモンスター、豪州に咲くか。

「日本での生放送はない」という正式決定を、ワールドスポーツジムさんがツイートしてくれていました。 これはどこかないか、と探していた私にとって非常にありがたい情報でした。 ということで、どうしても見たかったので色々な面倒くささを振り切り、いつ…

【観戦記】Bサイドの意地。キコ・マルティネスのアップセットと、ムンギアvsロサドの大激闘!

11/14(日)はボクシング三昧。 私はというと、仕事だったのでちょくちょくと見ながらの一日。帰ってから本格的に視聴。 とりあえずDAZNで放映されたイギリス興行、アメリカ興行を視聴し、Showtimeはアーカイブが出るのが翌日なので、明日にまわします。 さ…

【観戦記】井上拓真vs和氣慎吾!世界への最短距離を進むのは?

行ってきました、久々の後楽園ホール! 約4ヶ月ぶり。。。というと、地方から行く身としてはさほど久々ではなかったか。 ともあれ、素晴らしいマッチアップのこの興行が見れて本当に満足です。毎回、感激するほどの試合を組んでくれるフェニックスバトルに感…

【観戦記】スーパーミドル級、4団体統一戦!カネロ・アルバレスvsケイレブ・プラント!

当代随一のスターボクサー、サウル・アルバレス。またの名を、カネロ。 ボクシングファン、もしくはボクシングにほんの少しでも興味のある人であれば、その名を知らない者は存在しないのではないでしょうか。 ただそのカネロの領域に少し足を踏み入れると、…

【観戦記】魅惑のウェルター級!ジャロン・エニスとジェームスvsブタエフの正規王座戦!

日本時間10/31、「ビッグマッチ」と呼ばれるほどではないにしろ、非常に興味深い興行が連発された1日でした。 前日のA-SIGN&DANGANの国内興行に引き続き、本当にボクシングを堪能させてもらいました。 そしてそのどれもが素晴らしい試合ばかり。 トップラン…

【観戦記】エキサイト・イン・N.Y.!スルタンのアップセットと、セペダvsバルガス!!!

10月の最終週、日本ではA-SIGNとDANGANの共同興行が行われ、その素晴らしいマッチアップもさることながら、期待以上の激闘に次ぐ激闘。 小さなタブレットで見ていた私も全身に力が入り、見ているだけでも非常に疲れた興行だったので、現地観戦の方々はよほど…

【観戦記】勝負は紙一重、接戦に次ぐ接戦のA-SIGN&DANGAN興行。

素晴らしいマッチアップや素晴らしい試みでいつも我々ボクシングファンを湧かせてくれるA-SIGNとDANGAN。そんな日本ボクシング界の「龍」と「虎」がはじめて手を組んで行う興行が今回の「A-SIGN&DANGAN」と銘打たれて行われた興行です。 たった4試合、それも…

【観戦記】シャクールvsヘリング!!スター候補、シャクールのボクシングに驚愕。

今週は、歴史に名を残すWBC初代ブリッジャー級王者が誕生。試合は熱戦でしたが、リバスとロジッキーの間には約20ポンドの体重差があり、階級制のボクシングにおいては公平性に欠ける一戦だったような気がします。(それ以前に問題がありますが) 「ブリッジ…

【観戦記】フジボクシング視聴、佐川遼vs小坂烈!そして注目のアンダーカードの放送は。。。

月イチのフジボクシング。 改めて、地方民でもこの放映が見られるようになって本当にありがたい。 三迫ジム興行のダイヤモンドグローブ、大橋ジム興行のフェニックスバトル、このふたつの興行のいずれかが毎月放映されています。 不満を言うとすると1時間番…

【観戦記】フェニックスバトル、またまた大熱戦!平岡vs佐々木、中嶋vs栗原!

大注目興行が続く、フェニックスバトル! ひかりTVとのコンビで、前座試合から全試合生中継してくれるのは、7/21以来2度目。 ひかりTVに入っていない(物理的に入れない)私は、dTVチャンネルに加入しましたが、どうやらこのサービスはもうすぐ終わってしま…

プライバシーポリシー お問い合わせ