信太のボクシングカフェ

信太のボクシングカフェ

ボクシングが大好きです。大好きなボクシングをたくさんの人に見てもらいたくて、その楽しさを伝えていきたいと思います。

雑記

12/31、井岡一翔vsジョシュア・フランコのアンダー発表!堤駿斗、大湾琉斗、伊藤沙月が登場!

井岡一翔vsジョシュア・フランコ、WBA・WBO世界スーパーフライ級王座統一戦の正式発表からわずか4日、アンダーカードも発表されました! 一緒に発表できなかったのか。。。? まあ、日程的にももう1ヶ月半を切っている段階なので、アンダーカードの発表は早…

待ってましたの正式発表、井岡一翔vsジョシュア・フランコ!日時、会場、チケット、放送情報が開示!

待ってましたの正式発表! 11/21(月)、WBO世界スーパーフライ級王者、井岡一翔(志成)とWBA世界スーパーフライ級王者、ジョシュア・フランコ(アメリカ)との王座統一戦が正式にアナウンスされました。 この一戦は、すでに随分前に海外からリークされてい…

タンク・デービスとライアン・ガルシアが激突!?2023年4月、プラットフォームはShowtime&DAZN!!

2023年4月 ジャーボンタ「タンク」デービス vs 「キング」ライアン・ガルシア ライト級のスター、ジャーボンタ「タンク」デービスと「キング」ライアン・ガルシアは、SNSのアカウントで2023年4月、ラスベガスで対戦する事を発表しました。 これはもちろん、…

マルティネス、エドワーズ、ダラキアン。個性派王者ひしめくフライ級、階級最強は誰にBET?

週末に控えるボクシング興行は、どれもさほど食指が動くものではないので、久々にプレビュー記事を遠慮している状況です。 WBA世界クルーザー級王者、アルセン・グラミリアンの久々のリング復帰については興味のあるものではありますが、ちょっと日本で見る…

米プロスペクト、モンタナ・ラブ相手にビッグアップセット。スティーブ・スパークとは何者か。

先週末(11/12〜11/13)のボクシングは、小規模〜中規模興行でしたが、個人的には非常に面白い興行でした。 日本時間11/12(土)はサニー・エドワーズがフェリックス・アルバラードを完全にアウトボックス。そして、翌11/13(日)にはジャニベック・アリムハ…

3150FIGHT vol.4はW世界タイトルマッチ!谷口将隆vsジェルサェム、バラダレスvs重岡銀次朗!

11/11(金)13:00〜、ABEMA.TVにて3150FIGHTの発表がある、と報じられていました。 最近、世界タイトルマッチ等のマッチアップは、注目度が増せば増すほど海外からのリーク情報が増え、日本で行われる会見で第一報が報じられる、というのは非常に稀なことに…

寺地拳四朗と京口紘人、岩田翔吉、中谷潤人、吉野修一郎と中谷正義の「その後」の期待と展望と。

11/1、さいたまスーパーアリーナの興行から数日。 巷では素人のケンカが注目を集めているようですね。 やっぱり私は世の中の流行に全く興味のない人間のようで、流れてくる映像やツイートも非常に邪魔なので、この件についてつぶやいている人たちはミュート…

寺地拳四朗vs京口紘人、激突直前!日本で開催された王座統一戦を振り返る。

いよいよ間近に迫ってきた、WBAスーパー・WBC世界ライトフライ級王座統一戦。 抜群の距離感を誇る寺地拳四朗と、極上のインファイトを持つ京口紘人の一戦は、日本のボクシングファンのみならず注目してくれている一戦だと思います。 ↓ふたりは2018年12月に公…

マウリシオ・ララのサンマーティン戦の観戦記と、混沌の世界フェザー級トップ戦線について

先週末から今週のウィークデイ、そして週末までずっとボクシングを見ています。 でも結局見終わらない。 学生時代、高額なビデオテープを買って、1試合しか入っていないそのテープを何度も何度も見返したり、という時代は、たった二昔前なのですが今では考え…

正式発表、カシメロvs赤穂亮!!伊藤雅雪設立のトレジャーボクシングプロモーション第一弾!

さて、いよいよ正式発表されたジョンリエル・カシメロ(フィリピン)vs赤穂亮(横浜光)。 この試合は、「日本か韓国で」という噂がありましたが、開催地は韓国。 これは、もともと韓国という話で進んでいたそうで、この事はA-SIGNのYoutubeチャンネル、メン…

2022大晦日は井岡一翔vsジョシュア・フランコか?WBA王者、ジョシュア・フランコとは。

アメリカ時間で10/11、「井岡一翔vsジョシュア・フランコによる統一戦」というニュースが報じられました。 ↓BoxingSceneの記事 www.boxingscene.com (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); この記事には、日本の大晦日に井岡一翔がジョシュア…

井上尚弥vsポール・バトラー、正式発表!12/13、サプライズは「dTVとひかりTVでのライブ配信」!

とうとう、待ちに待った井上尚弥vsポール・バトラーの4団体統一戦が正式発表されました。 事前にすでにリークされていた情報通り、日程は12/13(火)。 「日本人はなぜ火曜日が好きなのか」という海外のファンからのコメントもある通り、とにかく日本のボク…

世界のライト級戦線は強豪で渋滞中!続々登場のライト級トップ選手と、その座を狙うのは。

つい先日のブログで、国内のライト級について書きました。 で、やはり気になるのは世界のライト級トップ戦線がどうなっているのか、です。 こういうさほどタイムリーではない話題については、書きためておくことができるわけですが、今回のブログもそういう…

10月、11月で盛り上がる国内ライト級戦線の現在。抜け出して世界戦線へ歩みを進めるのは?

ライト級の世界タイトルを最初に射止めた日本人は、ガッツ石松。 ヘビー級と並び、世界で最古の階級であるライト級の壁は今も昔も厚い。 ↓これまでのライト級世界挑戦の歴史 boxingcafe.hatenablog.com (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); …

ユーリ阿久井政悟、圏外→WBAフライ級3位へ!!その意味合いを考える。

日曜日はできれば観戦記を書いていたい。 が、生配信される試合もなく、寂しい思いをしている10/2。 西部日本新人王と中日本新人王の対抗戦はBoxingRaiseで録画配信されますが、その日に同じ会場で行われる「MUGRN挑」興行の配信はなし。なぜ。。。 この日の…

世界で最も権威のある「The Ring」。リングマガジン認定王者の存在意義とは。

10月の最初の週末は海外ボクシングで注目興行がありません。 秋から冬にかけてのビッグマッチに向けての嵐の前の静けさ、と思いたいですね。 ビッグマッチといえばテレンス・クロフォードvsエロール・スペンスJrの正式発表はまだでしょうか。11/19という噂で…

赤穂亮vsジョンリエル・カシメロ!!ラストチャンスにかける赤鬼の勝機とは。

かねてから話題の一戦が、とうとう発表されました。 ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)vs赤穂亮(横浜光)!! このブログの読者の中にもいるかもしれませんが、実はこのことはすでにA-SIGNのYoutubeメンバーシップ内で発表されていた出来事でした。 発…

U-NEXTがFIGHT SPORTSとの契約を締結。馴染みのない「FIGHT SPROTS」とは?

動画配信サービス、U-NEXTが、アメリカのCSI SPORTSと契約、FIGHT SPORTSで放送されている格闘技の全試合を観れるようになります。 ↓プレスリリース CSI SPORTSと格闘技専門チャンネルFIGHT SPORTS®の日本独占配信契約を締結。FIGHT SPORTS®で配信するボクシ…

シャクール、去る。平地での大乱戦となるスーパーフェザー級、次の主役は誰だ。

前WBC・WBO世界スーパーフェザー級王者、シャクール・スティーブンソン。 シャクールってニックネームがないというのが非常に不思議。 もうここまでメジャーになってしまったら、途中からニックネームがつくのかどうか怪しいものですね。 抜群の距離感とタイ…

ウシクを頂点とするヘビー級の現在。ジプシー王、フューリーの動向と、次世代のヘビー級は?

9/22に行われた栗原慶太vs千葉開の試合は本当に素晴らしかった。 本当にボクシングが好きで良かった。妙なエンターテイメントのエキシビジョンはこの世にいらないし、ボクシングを盛り上げるためと言いつつのショーもこの世にいらない。私は引き続き真剣なボ…

隆盛のライトフライ級、現状について。京口紘人vs寺地拳四朗、激突のあとは?

とうとう発表された、京口紘人vs寺地拳四朗のWBAスーパー・WBC世界ライトフライ級王座統一戦。 アンダーカードも超絶豪華すぎて、卒倒しそうです。 11/1(火)というド平日の夜興行、10回戦+10回戦+12回戦+12回戦というクアドラプルヘッダー(というらしい)…

正式発表、京口紘人vs寺地拳四朗、岩田翔吉、吉野修一郎vs中谷正義、中谷潤人!史上最強興行!

9/14(水)、待ちに待った正式発表! 記者会見もどうやら行われたようですが、京口紘人と寺地拳四朗によるWBAスーパー・WBC世界ライトフライ級王座統一戦が11/1(火)に行われることが発表されました。 大方の予想通り、ライブ配信はアマゾンプライムビデオ…

井上尚弥・拓真、LA修行!「井上兄弟」vsガブリエル&レイモンドの「ムラタヤ兄弟」?

井上尚弥がカリフォルニア・ロサンゼルス、ワイルドカードジムでトレーニング中! モンスターがアメリカにいる、なんていう情報が流れた時は、「そんなわけ」と皆が思ったと思うのですが、これがまさかの事実。 この一報は、元世界王者でもあるロベルト・ガ…

God save the Queen.英国ボクシング界のGOATとは、一体誰なのか。

イギリスでエリザベス女王陛下が亡くなった。 この事により、週末に予定されていたBoxxer興行は延期とのこと。これは致し方のない判断でしょう。 私にとっても、イギリスは「女王」がいることが当たり前で、今後は「イギリス国王」となるのに違和感を拭えま…

2022も残り1/3、今年中で予定されているビッグマッチを総括してみた。

9月に入りましたね。 2022年も早くも1/3が過ぎたという驚愕の事実。 一体なにをやっていたのだろう。。。と思う人も多いはず(私だけ?)。光陰は矢の如し、とも言いますが、過ぎてみれば銃弾くらいに早い。 ともあれ、2022年はボクシング界にとって非常にビ…

スーパーフェザー級は世界へ届くのか?力石、木村、坂、8〜9月は国内トップが揃い踏み!

興奮が、冷めやらない。 応援していた木村吉光(志成)が、見事な最終回TKO勝利でWBOアジアパシフィック・スーパーフェザー級タイトルを獲得。優れたバランス、素晴らしいコンビネーション、そして見た目にもわかるフィジカルの強さを持った木村は、粘りに粘…

井上尚弥vsバトラーのアンダーカードを妄想天国!

井上尚弥の4団体統一戦は12/13 12/13Japan https://t.co/hq3JPJEo9h— 信太 (@shintaboxing) 2022年8月25日 第一報はマイク・コッピンガー氏だと思います。 アメリカ時間で12/13(火)の朝、とのことなので、おそらく日本時間の同日の夜、とう認識であってい…

3150FIGHTの祭りのあと。頭の固い老害ボクシングファンが思うこと。

ボクシングファンだけではなく、多くの方が見たと思われる3150FIGHT。 基本的にボクシング興行というのは、主催が個々のボクシングジムであり、自分のジムの所属選手をメインとして試合を組むがために、やや安全なマッチメイクになりがちです。 しかし、この…

井上尚弥がWOWOWに登場。vsドネア戦を振り返る!

WOWOWさんがまたやってくれた、Vol.2。 8/8(月)はGGGvs村田諒太を録画放送、何がすごいかっていうのは本人解説、というところです。 そして8/15(月)、井上尚弥vsノニト・ドネア。この日のWOWOWは、会場に井上尚弥、そして父の井上慎吾。実際、井上vsドネ…

ライトフライ級で注目試合が続々。世界戦線は統一戦が決まるのか?リング誌ランキングをチェック。

ライトフライ級、という階級は、かつて4団体を日本人ボクサーが独占したこともあるほど、日本のお家芸と言って良い階級です。 そのライトフライ級、ここ最近の充実ぶりは半端ではありません。 ということで今回のブログでは、今年大きく動きそうなライトフラ…

プライバシーポリシー お問い合わせ