信太のボクシングカフェ

信太のボクシングカフェ

ボクシングが大好きです。大好きなボクシングをたくさんの人に見てもらいたくて、その楽しさを伝えていきたいと思います。

wowow DAZN

【随時更新】2021年10月ボクシング興行の放送/配信状況まとめ!

【2021年10月分を更新】今回からグーグルカレンダーの埋め込みに変えてみました。 見れる可能性のあるものをピックアップしてあります。 多分、アップされてすぐに見ると9月のカレンダーになっていると思いますが、ナビゲーションボタンをクリックして10月に…

【観戦記】寺地拳四朗vs矢吹正道!!絶対王者vs中部のヒーローの一戦は年間最高試合間違いなし!

いよいよWBC世界ライトフライ級タイトルマッチ!アンダーカード2試合はYoutubeでライブ配信、メイン、セミファイナルの2試合はカンテレドーガのPPV。このPPVが2,200円と高額と言われますが、勿論出す価値のある試合だと思ったので即購入。 前回の拳四朗vs久…

WBCがドネアvsガバリョを指令!4団体統一に向けた井上尚弥の次戦はどうなる?

王者同士の間でゴタゴタしている、世界バンタム級戦線。 本日9/21、WBCは正規王者ノニト・ドネア(フィリピン)と暫定王者レイマート・ガバリョ(フィリピン)の団体内王座統一戦をオーダーした、とのこと。 このことにより、もしかすると、2020年4月に行わ…

11月は国内外、注目試合だらけ。カネロとクロフォード、PFPファイターの登場スケジュール!

まもなく寺地拳四朗vs矢吹正道のWBC世界ライトフライ級タイトルマッチ。 皆さん楽しみにしているのか、昨日書いた記事は好評をいただいています。 boxingcafe.hatenablog.com 本日(9/20)、ふたりの調印式と記者会見が行われました。こちらはBOXING REALさ…

拳四朗vs矢吹まであと少し!トップ・オブ・ライトフライ級をリング誌でおさらい。

もうすぐ、寺地拳四朗vs矢吹正道のWBC世界ライトフライ級タイトルマッチ! 拳四朗は2戦連続の日本人戦、9度目の防衛戦に臨みます。 対して矢吹はその安定王者撃破に対する可能性を十分に持ったボクサーで、拳四朗の強さを知った上でも、ファンの期待度は非常…

ジョシュアvsウシクのアンダーカード、ローレンス・オコリー、カラム・スミスが登場!【プレビュー】

9月はメキシコの独立記念日があり、毎年結構ビッグマッチに恵まれる月なんですが、その独立記念日にあわせて開催予定だったカネロvsプラントはまとまらず、そしてフルトンvsフィゲロアはフィゲロアのコロナ罹患により延期に。 カネロvsプラントにしろ、フル…

晴天の霹靂。ティム・チューvs井上岳志は11/17!アジア・オセアニア最強決定戦!!

本日夕方、打ち合わせを終わらせて何気なくTwitterを覗いたら、とんでもないニュースが飛び込んできました。 ティム・チューvs井上岳志。日程は、11/17。ど平日ですが、オーストラリアではボクシング人気はさほど高くはなく、ビッグマッチでも平日の夕方開催…

【プレビュー】アンソニー・ジョシュアvsオレクサンドル・ウシク!見たいのはウシクの奇跡!

10月、11月の海外戦が次々と発表され、非常に楽しみですね。 最近になってやっと発表されたのは現地時間で10/4のテオフィモ・ロペスvsジョージ・カンボソスJr.、10/15のエマニュエル・ナバレッテvsジョエ・ゴンザレス、そして11/20のテレンス・クロフォードv…

【プレビュー】週末〜来週にかけての国内戦!9月後半は、敗者復活戦祭り!!!

今週末、9/19(日)は国内興行が非常に多いです。 中日本vs西部日本の新人王対抗戦(sakanaさんのYoutubeで生配信)をはじめ、西日本新人王決勝が2部制で開催(11:45〜、14:15〜)され、更にその後17:45〜井岡弘樹ジムとグリーンツダジムが合同開催するCHAMP…

中谷潤人はフライ級の覇権を握れるか。他団体王者たちの動向をチェック。

中谷潤人フィーバーが続いています(私の心の中では)。 軽量級離れした超絶強打を持つアンヘル・アコスタ(プエルトリコ)に怖さはあったものの、ほぼ完封という内容で勝利した中谷。 ↓観戦記 boxingcafe.hatenablog.com (adsbygoogle = window.adsbygoogle…

【観戦記】フジボクシング視聴!武居由樹vs竹田梓。武居由樹の今後の行方は。

注目していた試合だけに、結果を知ってから見るのはちょっと辛い。 できればリアルタイムで見たいものですが、以前関東ローカルで見れなかったものを見れるようになった、と思うと喜ばしいものです。贅沢はいけない。 結果を知っていたとしても、楽しみなも…

【観戦記】日テレG+、ダイナミックグローブ!永野佑樹vs別府優樹、赤井英五郎vs岡村弥徳。

アメリカで中谷潤人が初防衛に成功。 過去、日本人ボクサーで、初防衛戦をアメリカで行った例はあるものの、成功した例はないそうです。本来であれば、日本で行われる予定だった中谷vsアコスタは、偶然にも日本の状況を鑑みてアメリカ開催となり、「史上初」…

【観戦記】オスカル・バルデスvsロブソン・コンセイサン。ガブリエル・フローレスJrも。

中谷潤人のアメリカでの初防衛戦、大快勝に湧いた9/11。 その続き。。。ですが、あまり良い気分にならない人も多いかもしれません。このブログを読んでくれている方は、きっと結果を知ってから読んでいると思うので、結果的にいうとボクシングはこんなので大…

【観戦記】中谷潤人vsアンヘル・アコスタ!!ザンダー・ザヤスも登場、TR興行のアンダーカード!

いくつもの注目試合がコロナで延期、中止となる中で、ドーピング違反が発覚したにも関わらず挙行されるトップランク興行。 メインイベントであるオスカル・バルデスvsロブソン・コンセイサンについては複雑な感情を抱いているものの、アンダーカードには関係…

バルデスvsコンセイサン、WBCのスーパーフェザー級戦は開催。今後の各団体のタイトルマッチの展望は?

現地時間、9/10(日本時間9/11)は中谷潤人(M.T)が強敵アンヘル・アコスタ(プエルトリコ)を相手に初防衛戦を行います。 その興行のメインは、オスカル・バルデス(メキシコ)vsロブソン・コンセイサン(ブラジル)。この一戦はバルデスのドーピング検査…

フライ級大国、ニッポン。中谷潤人が見据える、世界王者のその先を考える。

白井義男、ファイティング原田、海老原博幸、大場政夫、大熊正二、花形進。 小林光二、レパード玉熊、勇利アルバチャコフ、亀田興毅、坂田健史、内藤大助、亀田大毅、井岡一翔、五十嵐俊幸、八重樫東、江藤光喜、田中恒成、比嘉大吾、木村翔、そして中谷潤人…

【プレビュー】ダイナミックグローブ!日本LF級TM、芝力人vs岩田翔吉!永野祐樹vs別府優樹!

本来9/10(金)の予定だった寺地拳四朗vs矢吹正道のWBC世界ライトフライ級タイトルマッチは、拳四朗のコロナ罹患により9/22(水)に延期。 2週間足らずの延期で、拳四朗は9/6(月)に練習再開とのことだったので、コンディションに注目が集まりますね。 もと…

【プレビュー】寺地拳四朗vs矢吹正道!9/22京都決戦、勝利の女神はどちらに微笑む?

WBC世界ライトフライ級王者、寺地拳四朗(BMB)のコロナ陽性反応により、延期となっていた一戦がはやくも日程決定。 9/10(金)から9/22(水)に日程を移し、場所、アンダーカードはそのままで行われます。 第一報の時から、すでに「9月中」という延期日程の…

【観戦記】DAZN!ララvsウォーリントンⅡ、「デストロイヤー」コナー・ベンvsグラナドス!

日本時間9/5(日)、日中は駿河男児ジムの興行は本当に熱戦の嵐でした。 「オールメインイベント」というサブタイトルの興行は、そのマッチアップもさることながら内容においても圧巻のスーパーマッチだらけでしたね。 逆転KO、ホープに対して意地を見せたア…

【観戦記】木村蓮太朗vs齊藤陽二ほか、大激闘だらけの駿河男児興行!

なんだかんだと時間がなく(仕事だから当たり前なんですが)、ララvsウォーリントンにしても、この駿河男児興行にしてもリアルタイム視聴はできませんでした。 SNSやサイトを見ないようにして、帰宅後すぐに開いたのはこちらの興行。 今回のブログでは、駿河…

SNSで話題、サニー・エドワーズの初防衛戦は来日経験者のジェイソン・ママ!【プレビュー】

オスカル・バルデス(メキシコ)がやらかしたニュースを真っ向から批判しているボクサーがいます。 否が応にも注目してしまうボクサー、その名はサニー・エドワーズ(イギリス)。 現IBF世界フライ級王者、サニー・エドワーズは、イギリス人の特性(?)であ…

【プレビュー】バルデスvsコンセイサン、中谷潤人vsアンヘル・アコスタ、注目のTR興行!

ここ1週間ほどのバタバタ劇は、ボクシングファンにとってメンタル面において大きな打撃を与えた、と思います。 寺地拳四朗vs矢吹正道は、拳四朗のコロナ陽性反応により延期。延期の日程は9月中ということですが、まだ正式なアナウンスは流れていません。 こ…

【プレビュー】9/9フェニックスバトル!武居由樹のプロ2戦目は無敗の竹田梓!

9月に入り、久々に地上波生放送というボクシング興行を見ました。 井岡一翔vsフランシスコ・ロドリゲスJrの試合は、私も含めておそらく多くの方が「井岡の圧勝」を予想していたと思いますが、終わってみれば苦戦と言っても良い内容。 私個人としては、終わっ…

【観戦記】井岡一翔vsフランシスコ・ロドリゲスJr!セミの粕谷vs石脇も大激闘!

久々の地上波生放送、皆さん楽しめましたか? 1時間という放送枠はやっぱり短いですね。結果、延長も含めて1時間15分ほどの放送となったわけですが、少なくともこの放送枠を確保しておいてもらいたいものです。 ともあれ、今回のブログでは井岡一翔vsフラン…

スーパーフライ級は、今秋に動く。井岡一翔vsロドリゲス後のスーパーフライ級の動向について。

いよいよ、いよいよ! 日本が世界に誇るPFPファイター、井岡一翔の防衛戦です。 あまり話題にのぼっていないのはおそらく井岡が絶対優位であり、「勝敗予想」にならないからだと思います。(それでも話題になってしまうモンスター井上尚弥はまた更に別格。)…

イバン・バランチェクvsモンタナ・ラブ。フューリー、デュボアのアメリカデビュー戦!【観戦記】

買ってしまった、FITE.TVのPPV。 ShowtimeのPPV(59.99$)よりはマシですが、日本円で1,840円。 このPPV、普通に買っても良いのですが、その気持ちを阻害したのはやっぱりYoutuber、ジェイク・ポールです。 このPPVを買ったら負けになる。。。とかなんとか思…

【プレビュー】木村蓮太朗vs齊藤陽二!駿河男児興行オールメインイベントは、本当に全てメイン級。

9/5(日)は朝からイギリスでのボクシング興行。 そして昼過ぎからは、国内、静岡でのボクシング興行がライブ配信をしてくれます。 有料(2,000円)ながら、興行名に「オールメインイベント」と表記されるだけあって、どの試合も大変に興味深いものばかりで…

【プレビュー】リベンジに燃えるジョシュ・ウォーリントン、vsララ!!コナー・ベンもコロナから帰還。

今年のバレンタインデーを覚えていますか? 日本時間で今年の2/14、アップセット・オブ・ザ・イヤー候補にもノミネートされるであろう一戦、ジョシュ・ウォーリントンvsマウリシオ・ララが行われました。 もう随分前の事のようにも感じますが、まだ半年前の…

WBAの暫定王者撤廃。17階級11人にのぼった「元」暫定王者たちの今後はどうなる。

前回のブログでも触れましたが、WBAの暫定王者撤廃の件。 WBAにしては非常に珍しく有言実行、そしてこの迅速な行動については裏がありそうな匂いがぷんぷんしていますが、今のところ、結果的には歓迎できるものです。 最初の報道では確か、10月くらいからと…

【プレビュー】週末、ダニエル・デュボアとトミー・フューリーがアメリカデビュー!

WBAが暫定王座を廃止。 現在「暫定王者」のタイトルを持っているボクサーたちは、指名挑戦者となるか、又は挑戦者決定戦を命じるとのこと。 そして各階級の「ゴールド王者」たちも、ランキング上位に組み込まれる、とのことですね。 ABC(アメリカボクシング…

プライバシーポリシー お問い合わせ